So-net無料ブログ作成

良いお年を! [aujourd'hui]

今年も美味しいに囲まれたオカシな一年でした♪

2017年食べ納めおやつは一番たくさん食べたはずの川瀬シェフのお菓子
DSCF7614.JPG
2018年も嬉しい出会いに恵まれますように!

kisake日記を御覧いただきましてありがとうございました。
来年も引き続きよろしくお願い致します。


コメント(0) 

2017 Le Cadeaux de Noël [日々のこと]

ビスキュイテリエ グルマンディーズさんの
DSCF7300.JPG
クリスマスギフトセットのことを語らずして今年を終わることなど出来ないから
DSCF7298.JPG
とりあえずこの古い刺繍新聞のラッピングにはヤラれましたよ
この2つの包みとキャンドルが
DSCF7296.JPG
サンタの宝箱の中から出てくるって算段で、南仏ラベンダー蜂蜜のエポートルクッキーはグルマンさん作
DSCF7295.JPG
古い楽譜と共に収められるのは
迷いに迷って連れ帰ったフランスのアンティークレース
DSCF7403.JPG
あっこさんセレクトのクリスマスに相応しいお菓子たちを並べてニンマリ
DSCF7407.JPG
クマちゃんギモーヴのミルクチョココーティング
DSCF7404.JPG
ロワール地方の真っ赤なショコラには白いライン
フランス革命時の王家の英雄のポケットチーフになぞらえた柄
中にはオレンジ香るパテとプラリネの二層仕立て
DSCF7405.JPG
グリーンのパウダーの中にはノワゼット&アーモンド
ロワール地方ポワリーで今も手作りされているショコラなのだそう
DSCF7406.JPG
ピレネー山脈北に在る街の伝統菓子はヘンリーⅣ世第一夫人王妃マルゴへのオマージュ
ザクっとしたミルクチョコを真っ白にコーティング
DSCF7409.JPG
南仏アヴィニヨン発祥の赤いツノのボンボンは慎重に割るとリカールがトロリ
DSCF7408.JPG
夏の陣でも登場していたメレンゲショコラはピレネーの雪景色をイメージしたサクサクさん
そして、南仏産アーモンドのドラジェはクリスマス版の銀粒♪

一つ一つのお菓子を丁寧にギフトに仕立ててくれた結子さんのセンスが本当に素敵で
この素晴らしさを共有したいと思える大切な友にも贈ることが出来て
嬉しいクリスマスの思い出となりました!ありがとう。
コメント(0) 

念願の北窓 [aujourd'hui]

DSCF7508.JPG
2時間長かった~!
コメント(0) 

オマケの宴2017 [agréable]

おまけと呼ぶには豪華すぎるクリスマスディナー
DSCF7369.JPG
ナニワの黒シェフのお料理と浄土寺のちょっとフランスさんで調達したデリたち
いつ開けようかと思っていたクーニャに夏の宮津で買ったレトロ版パッケージのオイルサーディン
DSCF7364.JPG
とーっても珍しいワインを沢山いただきました♪
去年はポルトガルだったけど今年は何とスロベニア
グルジアと同じく伝統的な製法を守る小規模な醸造家が残ってるのだとか
ニューワールドとか言ってる前にコッチ側に凄いの在るのは当然か
乾杯はロゼの泡なんてお洒落じゃーん!そして勿論美味しい!!

「これ、なーんだ?」
DSCF7371.JPG
「チーズじゃなくてお豆腐、で、いぶりがっこだ!」
七味もパラリと素敵なおつまみが次々と
パプリカやナスとエリンギのグリル(+濃厚バルサミコやオリーブオイルで)

二本目の白はバラの香り
DSCF7363.JPG
甘いわけじゃない、お料理にも合わせられる優しい美人ワイン
DSCF7378.JPG
クーニャとチーズが美味し過ぎてワイン止まらない危険な状態
食べたそばから次々どんどんとお料理が
めんどくさいもの買っちゃったけど完璧にあっためてくれたのは
DSCF7379.JPG
ちょっとフランスさんのサーモンのブリオッシュ包み
コレとっても美味しかったな~

更に珍しいものも。ハロウミってナニ??
DSCF7383.JPG
焼いても溶けないチーズなんですって
香りも無いのでダー選手も大丈夫♪
かなり塩っぱいけれどパンと一緒に頂くとメチャメチャ美味しい!
サンドイッチやハンバーガーの代わりにするらしいけど、なるほど納得

二本目のキャンドルは初めて見た!(1本目はハゼ)
DSCF7384.JPG
ちゃんとハニカム模様だ~蜜蝋は仄かに仄かに甘い香り

3本目のワインはオレンジワインですな
DSCF7386.JPG
チーズ+クーニャ+パン、そして美味しい野菜
シアワセすぎるなぁ~

〆に青おにぎりさんと京番茶
DSCF7393.JPG
おなか一杯でもやっぱり食べちゃう

ここからまだまだ続く!貴重なスロベニア蜂蜜
DSCF7394.JPG
菩提樹、モミの樹、栗といずれも樹花のハチミツ
どれも上品で美味しかったな~それと一緒に
DSCF7391.JPG
デザートワイン(コレはおフランスのよん)
ひゃ~オトナな夜じゃない!
ココに投入されたのはもう一つのスペシャルおやつ
DSCF7395.JPG
おなか一杯だけど食べられてしまうのは何故だろう??

いよいよタイムリミットが近付いてきたので最後の最後に
DSCF7397.JPG
ドモーリのホットチョコレート。濃厚なのにスプーン止まらない
DSCF7398.JPG
最後はパンでお鍋とスプーンを奪い合うように拭いて
もうこの展開を見越していたとしか思えないなぁ~

いやはや、こんなにも美味しいモノしか出てこない宴がオマケって凄すぎるけど
楽しすぎて毎度の事ながら時間が足りない足りない!
帰りは酷い雨だったけど、雪だったらと思うとぞっとする・・・
昼じゃなくて良かったし、とにかく無事に帰れて良かった~
お付き合いくださって本当にありがとう!!
そして、来年もよろしくねっ☆☆☆
コメント(0) 

パンが無い [agréable]

そんな言葉を軽々しく発してはいけない、と
湯河原発大阪行き粉塊に絶句
DSCF7341.JPG
まずこんなサイズの箱が用意されているのにもビックリだけど
なんでクリスマス会のパンなのに角食が入っているんだ??
「大阪まで送料無料になるように買おうと思ったら少し足りなくて、マダムの後ろにあったから」
とか言わないで~←嬉しすぎる悲鳴というヤツね
DSCF7343.JPG
ポテトクラウン丸々1個は四分割スライスして詰めて
あとはマダム判断の厚さにスライスされていたのですが
DSCF7344.JPG
フルーツバンドルだけはそのまんま。しかも丸ごと3つ!
ネジネジの色を女子三人で選んでクリスマスプレゼントに拝領♪
一昨年の訪問時にコレが買えなかったことだけが心残りだったこと
ちゃんと覚えていてくれてサンキュ!!

スライスされているとはいえ、仕分けするだけでも時間かかるよ~
お約束の紙袋投入タイムに突入
帰り支度を整えるまでご馳走もワインもお預け

でもその合間に
DSCF7348.JPG
和菓子は別腹だからね
緑菴さんの冬ごもり(珍しい白い村雨に大納言)と凩(木枯らし・蕎麦薯蕷)
去年も選んでしまったけどやっぱり好きだわ~
隣にスライスされている白いお菓子はチーズじゃないのよ
DSCF7346.JPG
月乃舎さんの百合根羊羹
百合根とお砂糖、寒天だけの百合根の風味を味わえる冬の限定品
今回のお土産はコレにしようと決めていたから行かねばと思っていたけど
タイミング良く高島屋に催事で来てくださって無事入手することが出来ました♪
珍しいだけでなく本当に上品な美味しさなのです☆☆☆

和菓子とお煎茶でほっこりしたら次なるシゴトが

タブレット、な
DSCF7350.JPG
3枚はベルリン、1枚はパリお土産
このうちの1枚はまだ日本で入手することは出来ない貴重品
残りの3枚も入手できるのは少ない機会+恐ろしい価格なのよね
さらには極秘プライスレス物件も1枚投入されつつ
見越してタブレット用包材を準備してきた自分もどうかと思いつつ
きゃーきゃー言いつつ
ありがたく分けっこさせていただきました♪
味のインプレはまた別で

帰る支度を整える頃には日も暮れて、次なる宴の始まり~
コメント(0) 

Souvenirs de 2017 noël [agréable]

昨年に続いて特別なお菓子を
DSCF7328.JPG
大切な人たちと囲むことが出来て良かった!
DSCF7330.JPG
美しすぎて溜息が出る、香りだけで酔ってしまう
DSCF7331.JPG
あんずとピスタチオのキラキラ
DSCF7337.JPG
表面のキャラメリゼを氷のように割りながら
底のダックワーズまでを一気に頬張るシアワセ

そして、ロカマたん
DSCF7333.JPG
可愛すぎる!そして
5枚を6人で分けねばならぬ(追いマカロンオプションあったらね~)
マカロンの位置に惑わされぬようにカット、そしてまた溜息
DSCF7336.JPG
エピス胡桃ミルクチョコ洋梨キャラメル
そりゃ美味しい組み合わせでしょう
でも
こんなにも繊細で軽やかで(独り占めするべきだったか!)
食べて消えてしまうのが悲しくなるような気持ちになりながら
最後まで大切にいただきました

今年も厳重要塞+厳重梱包+運搬体制ですよ
DSCF7329.JPG
開封したときにカチンコチンのまんま&崩れも無く完璧でホっ
6号箱に6号分重量なのに食べてしまうのはあっという間だなんて!

そして勿論、この後は・・・・・5時間耐久戦?に突入♪
コメント(0) 

13年ぶりに [週末のこと]

シゴト中のランチの予算をチョイと超えるけど、今日ぐらいはイイでしょと
DSCF7303.JPG
なかなか自分じゃ生マッシュルームをサラダに使えないなぁ
でもコレくらいなら何とかなりそうな気がしてきた
パスタは迷って季節の野菜とモッツアレラのトマトソース
DSCF7304.JPG
半月大根をたっぷり、アクセントに胡椒
どうしてもフォークに纏わり付くチーズがアレですが
デザートはクリスマスロール
DSCF7305.JPG
プレートとのコンビネーションにわぉ!と思わず
あーコレは今日のためにあるみたいな取り合わせ
ホットレモネードのおかげで午後もサクサク捗った?

ちょっと雰囲気変わったなぁ、と思ったら15周年を期にリニュされたらしく
大人モードのカフェ&デリって今でこそ珍しくないけど
15年も続けていらっしゃったことに改めて素晴らしきことだなぁ、と♪
コメント(0) 

ぎうぎうの [aujourd'hui]

ぱっつんぱっつん
DSCF7309.JPG
コレでもか!って栗弾ぎっしり箱だわ~恐ろしい!

お行儀悪いけど手でパクっと齧りついて大満足♪

コメント(0) 

Mauro Morandin(マウロ・モランディン) [日々のこと]

パネットーネ・ミラノのMサイズ(500g)
DSCF7287.JPG
ガンベロロッソ(イタリア版ミシュラン)四半世紀特別版で「この四半世紀で一番おいしいパネットーネ」と最高の評価を受け1位に選ばれたパネットーネなのだとか
http://piena-co.blogspot.jp/2015/05/vermauro-morandin.html
DSCF7288.JPG
Lサイズにしても良かったなぁ、と思えるくらい美味でした☆

シュトレンと違ってパクパク食べられてしまうところが
本当に恐ろしいお菓子だ・・・でも来年もポチってしまうかも。
茨城県守谷市ふるさと納税でドゥルセ・ミーナを探しついでに発掘♪
コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。